亜鉛サプリとダイエット

亜鉛が不足すると、いろいろな方面から影響を及ぼし、肥満をまねきます。

 

味覚障害

たとえば、味覚がおかしくなることから、過食気味になったり、味付けの濃いものを好むようになります。

 

というのは、舌の中で、味を感じるのは「味蕾(みらい)」という細胞です。これは新陳代謝により常に新しい細胞が用意されていないと、十分に働きません。亜鉛不足では、この新陳代謝が阻害されるのです。

 

過食気味になると、当然カロリーオーバーします。味の濃いものを食べると、血圧が上がり、血行が悪くなります。これにより消費カロリーも減ります。

 

ホルモンバランスが乱れる

また、亜鉛は女性ホルモンの分泌にもかかわっています。不足するとホルモンバランスを崩す、ということです。これも肥満を招く要素になるでしょう。

 

体内の毒素が出ていかない

また、亜鉛はデトックスにもかかわっています。よく、「やせるためにはデトックスをして、血液の質を高めましょう」などといわれます。

 

血液中に有害物質が含まれていると、全身の細胞が影響を受け、活動が低下し、消費カロリーも減ってしまうからです。これも肥満に直結します。

 

亜鉛を補給するなら

亜鉛がたくさん含まれている食材は、カキ(牡蠣)、アーモンド、レバー、ウナギなどです。「積極的にとりましょう」といいたいところです。が、これらの中にはカロリーの高いものも少なくありません。

 

無理にこれらで亜鉛の必要量を摂取すれば、今度はカロリーオーバーになる可能性もあります。

 

もちろん、これらのトラブルが、亜鉛の不足からきているかどうかは、それぞれでしょう。

 

が、亜鉛のサプリメントは安いものが多いので、念のためにのんでおいてもいいでしょう。効果がなければ、その時にやめればいいだけのことです。

 

 

≫≫亜鉛サプリ人気ランキングはこちら