亜鉛サプリとうつ症状・精神的な作用について

 

亜鉛サプリとうつ症状、精神病は一見関係なさそうに思いますよね。

 

うつ病とまではいかなくとも、忙しくてストレスがたまり、うつ症状が出始めているという人は大勢います。

 

無理をして頑張ってはいるけれど、それはかなりギリギリのところを歩いているようなものです。

 

ではそんな落ち込んだ精神状態を亜鉛サプリメントはどう緩和してくれるのでしょうか?

 

亜鉛とうつの意外な関係

 

亜鉛はミネラルよりも多くの酵素のサポートに回っていますから、亜鉛が不足することにより多くの臓器に影響が現れます。

 

亜鉛不足は脳にも影響を及ぼし、感情を不安定にさせてしまうのです。

 

不安とうつ症状は亜鉛不足によって起こっている可能性もあるのです。

 

 

もし、抗うつ薬を使ってもなかなか症状が改善されないうつ症状を持っているのなら、亜鉛不足を考慮したほうが良いかもしれません。

 

薬のみでうつ症状を改善するのは実はかなり難しく、現状維持としてみるほかないとも言われています。

 

精神的な病状とも思われがちですが、亜鉛不足による感情の不安定さというものは立証されていますので、亜鉛を摂取することで症状が緩和されるというのもおかしな話ではないのです。

 

ストレスで亜鉛が減っていく?!

またストレスをためこむと亜鉛をどんどん消費してしまい、1日量がかなり足りなくなり、亜鉛欠乏症になり、うつ症状がさらに酷くなり、本当にうつ病になってしまう可能性もあります。

 

そうならないためにも自分の今のコンディションには気を配っておきたいものです。

 

精神異常も亜鉛不足が原因

精神に異常をきたすといえば、亜鉛不足によって拒食、過食症が起こるとも言われています。

 

これらは完全な脳神経の刺激の間違いによって起こるものですから、亜鉛を取り入れることで症状が緩和されると言われています。

 


うつに効果的な亜鉛サプリは?

亜鉛不足が原因でうつなどの症状が出ているのかなという方に最適な亜鉛配合サプリメントは「やわたの高鉄・高亜鉛・クロレラ」です。

 

八幡の亜鉛

 

 

亜鉛とうつの関係性は上記のとおりですが、脳内や腸内、血液中で合成される「セロトニン」という神経伝達物質もうつや不眠などの精神的なところからくる症状と切っても切れない存在です。

 

セロトニンの働きとしては主に精神の安定や快眠、スッキリとした目覚め、偏頭痛を防ぐなどがあります。

 

ですのでセロトニンが不足すると不眠症状が出たり精神が不安定になり鬱気味になったり、自律神経が乱れたりということが起こってきます。

 

 

このセロトニンの材料となる栄養素が「トリプトファン」というアミノ酸で、その合成を助ける栄養素が「ビタミンB6」なのですが、やわたの高鉄・高亜鉛・クロレラには亜鉛に加えてこの2つの成分も含まれています。

 

また、抑制性神経伝達物質として機能していてうつ病などに効果的と言われているアミノ酸「グリシン」も含まれています。

 

 

やわたの高鉄・高亜鉛・クロレラの公式ページに全成分が記載されていますが、とても優れた亜鉛を含むマルチビタミン&ミネラルのサプリメントだということがわかると思います。

 

しかもわかめやコンブなどと近い存在の「クロレラ」を100%使用しているためとても安全な製品といえます。

 

>>やわたの高鉄・高亜鉛・クロレラの公式ページはこちら

 

 

サプリメントは健康食品であり薬とは違い依存性や副作用のリスクがとても少ないです。

 

もし自分がうつ的な気分、落ち込みやすい、上司に叱られると立ち直れない、ここのところ長く笑っていない、などということがあれば、うつ症状かもしれないことを視野に入れて、亜鉛サプリメントを摂取してみるのもよいでしょう。