亜鉛を取り入れると子供の成長に影響あるのか?

亜鉛 子供

 

亜鉛をたっぷり取り入れて、1日量をしっかり摂っていると、子供の成長にはどんな影響があるのでしょうか?逆に考えると、亜鉛不足の子供はどうなってしまうのでしょうか。

 

こどもの成長に関して、亜鉛の働き

身長の伸びを目指す上では亜鉛は欠かせない成分です。

 

亜鉛は子供にも影響を及ぼすミネラルなのです。

 

タンパク質合成に必要な亜鉛は、不足すると骨の成長が悪くなったりしますから、質の良いたんぱく質を食べさせていても、亜鉛が不足していたら無駄なのです。

 

 

基本的に日本人の亜鉛の摂取量は少ないと言われており、子供や大人も1日量の半分以下しか摂取出来ていないと言われています。

 

子供はお菓子など甘いものが好きで、その食べ過ぎも体内の亜鉛消費を招き亜鉛不足の原因にもつながると言われています。

 

成長障害

また子供の場合、成長障害というものが起きる可能性があります。

 

亜鉛をしっかりとっていないと、子供のうちから味覚障害に陥ったり、成長が遅くなったりと、色々な弊害が出てくるのです。

 

二次性徴の発育不全

二次性徴の発育不全というものも出てきますから、男子にとっても女子にとっても亜鉛は必要不可欠なものだということが分かるでしょう。

 

このようなものは親がしっかり理解して手料理を作ってあげなければなりません。

 

転んで膝をすりむいた場合、あなたならすぐに血は止まりますか?通常は止まる程度の擦り傷でも、子供は亜鉛が足りていないと血が止まらないなどのトラブルが起こる可能性も高いのです。

 

子供に亜鉛サプリ飲ませても大丈夫?

 

大人より子供のほうが亜鉛不足の影響を受けやすいとも言えますから、亜鉛をたっぷり含んだ料理を出してあげることはもちろんのこと、足りないなと思うなら、子供のうちからサプリメントを飲ませても良いでしょう。

 

子供の栄養不足に気付けるのは親だけですから、自分の子供の発育が周りと比べて極端に遅いなと感じたら、まずは亜鉛不足を確認してみましょう。

 

また、亜鉛だけ配合されているサプリメントよりも子供の成長に必要な栄養素をバランスよく含んだものを選択するほうが効果的です。

 

今話題の子供向け成長応援飲料「アスミール」

アスミール

 

亜鉛を含む、子供の成長に欠かせない栄養素がバランスよく配合されている子供向け成長応援飲料アスミールが今とても人気です。

 

原材料もすべて日本産、合成保存料・着色料・甘味料不使用の安全でおいしいく飲める栄養機能食品です。

 

こどもの1日に必要な栄養素の不足分をこれ一杯で補えます。

 

 

お子様の亜鉛やほかの栄養素の不足が気になりましたら大人が飲むようなサプリメントではなく、アスミールのような子供が安心して毎日においしく摂りいれられる健康食品を選ぶのが理想的ですね。

 

アスミールの詳細はこちら