亜鉛サプリのおすすめはコレ!

2016.11.10更新

亜鉛サプリのポイント

亜鉛は人間が健康に生きていくうえで欠かすことの出来ない必須ミネラルで、たんぱく質の合成や骨の発育など細胞分裂をサポートする働きを持っています。

 

肌のターンオーバーなどを助け、シミやニキビなどを治りやすくしてくれます。
さらにホルモン分泌を促す効果や、髪の毛の悩みなどの改善にも期待できます。

 

男性には、質の良い精子を作るという働きも。二日酔いで辛い時にも効果的です。

 

女性の場合、亜鉛不足になると女性ホルモンの分泌が抑えられ、生理不順を引き起こすという弊害があります。

 

男女ともに必要不可欠といえる亜鉛ですが毎日の必要摂取量を食事で補うことはとても大変です。そこで当サイトでは、良質な亜鉛が簡単に摂取できるサプリメントのおすすめを紹介しています。


亜鉛サプリ人気ランキング!Best3

NEW青玉V

NEW青玉V

 

クロレラを原料とした栄養機能食品です。牡蠣の6倍!天然の亜鉛もこちらで簡単に摂取できます。現代人に不足しがちな栄養素をバランスよく補給することができますので普段の野菜不足も簡単に解消できます。しかもとてもリーズナブルです!

 

↓送料無料 初回58%OFF↓

 

 

高鉄 高亜鉛 クロレラ

高鉄 高亜鉛 クロレラ

 

クロレラ100%!亜鉛高配合の万能サプリ

ミネラル豊富な水で育てた、わかめやコンブなどに近い藻の一種「クロレラ」を100%使用したやわたの高品質サプリメントです。ビタミン・ミネラル・アミノ酸・たんぱく質など健康に欠かせない栄養素がバランスよく含まれています。また、一日当たり約19.8mgもの天然由来の亜鉛が摂取できます。健康食品はこれひとつにまとめても良いと思えるほどの万能サプリです!

 

↓最大約15%割引↓

 

 

海乳EX 亜鉛配合サプリメント

海乳EX【定期押しバナー】

 

濃厚牡蠣エキスで人気

広島産の牡蠣エキス配合のサプリメント。良質な牡蠣のエキスが濃縮してとれるので、飲みすぎ、二日酔いでお困りの方に人気です。ウコンやシジミでは効かなくなった、いまいちだったという人にはおススメです。また、亜鉛もたっぷり1日12mg補給できるので体全体の活力アップや美肌にもOKです。

 

↓初回半額↓

 

亜鉛サプリを飲んだほうが良い人はどんな人?

亜鉛おすすめ

亜鉛サプリを飲んだほうが良い人とはどういう人なのでしょうか?

 

亜鉛不足により以下にあてはまる悩みがある人は改善される可能性がありますので、サプリメントなどで積極的に補っていくことをおすすめ致します。

 

 

〜亜鉛不足により引き起こされる主な症状〜

  • 味覚障害
  • 発育不全(乳房の発育不全や胎児の発育不良なども)
  • 機能性障害(性機能不全なども)
  • 精子形成の減少
  • 肌荒れ
  • 皮膚炎
  • 脱毛
  • 爪の異常
  • ケガの治りの遅れ
  • 貧血
  • 甲状腺機能の低下
  • 免疫力の低下
  • 無月経
  • 流産
  • 不妊症
  • 老化
  • 糖尿病

亜鉛は新陳代謝を活性化させて免疫力を高め、たんぱく質やDNA・PNAの合成に関係し、体内の数百種類もの酵素に関与しています。

 

ですので亜鉛を意識的に、毎日積極的に摂りいれていけば現在抱えている体の不調に改善効果が期待できるかもしれませんね。

 

亜鉛の一日の摂取目安量は?

亜鉛は体内に蓄えることができない物質ですので、毎日最適な量を食品(栄養機能食品・健康食品・サプリメントを含む)から摂り入れるべきです。

 

厚生労働省は、1日の亜鉛の摂取目安量を成人男性11〜12mg】成人女性9〜10mg】としています。

 

しかしこんなに大切な栄養素なのに一般的な日本人の食生活の中では、意識的に亜鉛を摂ろうとしなければなかなか一日の摂取目安量に届かないというのが現状です。

 

亜鉛の上限量と過剰摂取による副作用は?

亜鉛の一日の耐容上限量(この値以上摂取した場合、過剰摂取による健康障害が発生するリスクがゼロではなくなることを表す値)は、成人男性40〜45mg】成人女性35mg】と言われています(日本人の食事摂取基準 2015年版 参考)。

 

亜鉛は毒性がとても低く安全と言われているミネラル成分ですが、耐容上限量を超えた量を毎日飲み続けていると以下のような副作用が起きる可能性があります。

  • 頭痛や発熱
  • 嘔吐
  • 下痢
  • 倦怠感
  • 腎臓障害
  • 神経の障害
  • 銅の吸収阻害による銅欠乏

これらの症状が引き起こされる可能性があります。

 

銅の吸収阻害による銅欠乏が影響する副作用としては、

  • 髪の毛や肌の脱色
  • 貧血
  • 骨がもろくなる

などの症状が引き起こされる場合があります。

 

しかし普段の食事で過剰摂取になる心配はありませんし、サプリメントは記載されている容量を守って飲んでいれば耐容上限量を超えてしまう恐れはありませんので、特に副作用に関しては安心してよいでしょう。

 

亜鉛を効率よく吸収するためには?

亜鉛はビタミンCや、クエン酸などの有機酸と一緒に摂取することでその吸収率を上げることができるといわれています。

 

ですので牡蠣などの亜鉛を多く含む食品を食べるときには、ビタミンCや有機酸を多く含む食材と一緒に食べることをおすすめ致します。

 

例でいうと、牡蠣にレモン汁をかけるという食べ方はおいしいうえに亜鉛の吸収率を高めてくれますので一石二鳥といえますね。

 

また、サプリメントの場合は亜鉛とともにビタミンCなども一緒に摂れるものを選んだり、亜鉛サプリ以外にビタミンC系のサプリメントをあわせて服用したりすると効率が良いでしょう。

 

 

逆に亜鉛の吸収率を下げてしまうものとして、フィチン酸・ポリリン酸・食物繊維・カルシウム・タンニンなどがあげられます。

 

フィチン酸やポリリン酸はインスタント食品やスナック菓子などに多く含まれる添加物ですので、亜鉛の吸収率から考えても日々の健康から考えてもあまり多く食べ過ぎないほうが良いでしょう。

 

食物繊維やカルシウムはそれぞれ人にとって大切な成分ですのであまり意識しなくてもよいかと思われます。

 

タンニンはコーヒーや紅茶、緑茶などに多く含まれていますので、亜鉛サプリを飲むときは吸収率を考えお水かぬるま湯で飲むようにしてください。

 

また、アルコールの飲みすぎも亜鉛を多く使ってしまうためさけたほうが良いですね。

 

 

次に上記をふまえて、安全性が高くそして効果的な高品質の亜鉛サプリはどのようにして選んだら良いのかを説明していきます。

 

おすすめ!亜鉛サプリの選び方

亜鉛 サプリ

おさらいですが、亜鉛は新陳代謝を促し正常な細胞分裂をサポートする働きがあります。

 

ですので丈夫で健康的な体を作り、美容にも大きな影響を与えます。

 

 

さらには身体をさび付き衰えることを防ぐ抗酸化作用があります。

 

そのため老化防止(アンチエイジング)効果が期待でき、体内の毒素の排出を助けるデトックス効果がありますのでダイエットの手助けになるともいわれています。

 

 

そしてガンや動脈硬化、心筋梗塞や脳梗塞など生活習慣病の予防、インスリンを正常に保つ働きによる血糖値の正常化など様々な病気の予防に役立ちます。

 

 

さらには男性の場合は精力増強、女性の場合はホルモンバランスを整えるということで赤ちゃんがほしい妊活中の人にも大切な成分ですし、亜鉛は髪に良い影響を与えるといわれているため髪の毛の悩みがある人も積極的に摂っておきたい栄養素です。

 

 

亜鉛の効果をまとめてみるととても万能的であることがわかります。

 

誰もが不足しがちな必須ミネラル成分ですので健康に美容、病気予防などに毎日亜鉛サプリを摂り続けていきたいものです。

 

そんな亜鉛を毎日とり続けるにあたり、安全で効果的な量がしっかり配合されているサプリメントを選ぶことはとても重要になってきます。

 

 

良質な亜鉛サプリメントを選ぶポイントとしては

  1. 原料は安全なものでつくられているか?
  2. 製造・販売メーカーは信頼できる会社か?
  3. どのくらい亜鉛は配合されているか?
  4. 亜鉛以外の有用成分は含まれているか?

が主に重要になります。

 

ひとつづつ説明していきます。

 

原料は安全なものでつくられているか?

 

亜鉛サプリに配合されている亜鉛には、天然由来のものと化学合成のものがあります。

 

天然由来で多いものは牡蠣肉エキスやクロレラなどの海藻エキスなどが代表的です。

 

天然素材のほうが良い、合成されたもののほうが良いという意見はそれぞれにあり、実際のところはどちらが良いとは言い切れません。

 

 

化学合成されたものよりも天然素材のほうが身体によさそうと思われがちですが、一概にそうとも言い切れないのが事実です。

 

なぜなら確証がないからです。

 

ですので合成のものでも天然原料のもでも好きなほうを選ばれるのが良いかと思います。

 

 

ここでのポイントはその原料の産地であったり検査によるその原料の安全性のほうが重要ですので、メーカーの説明に原料の産地や製造過程での安全性など明記してあるかどうかが選ぶポイントとなります。

 

 

それと亜鉛サプリで一つはっきりといえることは天然原料のほうが合成品と比べると原価が高いので商品の値段もそれなりに高い傾向にあります。

 

サプリメントは長期的に続けたほうが効果を実感しやすいですから、お値段的にも続けやすいものを選択されるのが良いと思います。

 

製造・販売メーカーは信頼できる会社か?

 

製造・販売しているメーカーは信頼できるかどうかはとても重要です。

 

大手の製薬会社やサプリメントメーカーでしたらその販売実績や過去の評判から信頼度などは判断できると思います。

 

しかしあまり聞いたことのない販売会社や設立して間もない販売会社は判断が難しいと思います。

 

そのような新しい会社でも情熱をもって素晴らしい商品を作っているところもたくさんあります。

 

 

ネットや雑誌などの口コミやレビューなどは、真実のものがあまりにも少なかったりしますが参考程度に調べてみるのは良いと思います。

 

実際にその会社は多くの情報を包み隠さず明記しているか、メールや電話の対応が誠実であるかなども少なからず信用できるかどうかにかかわります。

 

サプリの成分の配合量すら明記されていないものや、明らかに大げさに効果をうたっている誇大広告を打ち出しているものなど、少しでも怪しいと感じたものは確実に避けたほうが無難です。

 

どのくらい亜鉛は配合されているか?

 

亜鉛は一日の摂取目安量と比べて、日本人の一般的な食事から毎日摂取される平均値が約3mg程度少ない(それだけ不足している)というデータもあります。

 

もちろん食生活の違いや食事の好みの問題などでその差は個人レベルで大きく違うものとなるでしょう。

 

目安摂取量や耐容上限量から考えて、副作用のリスクがなく効果が期待できる目安としてサプリメントとしては一日に最低10mg前後亜鉛が入っているサプリメントを選びたいものです。

 

ただしこちらも亜鉛の吸収率の違いや不足量などは個人によって異なりますので、実際にサプリメントを飲みながらそして調子をみながら毎日飲む量を調節していくことをおすすめ致します。

 

 

ちなみに実際に医者から処方される亜鉛含有のくすり(一般名:ポラプレジンク)には1錠あたり亜鉛が17mg含まれています。

 

これを1日2錠服用なのでトータル34mg亜鉛を摂取することになります。

 

日本で販売されている亜鉛配合のサプリメントは用法・容量を守って飲んでいれば過剰摂取になるようなことはありませんので安心してください。

 

亜鉛以外の有用成分は含まれているか?

 

最後に、ビタミン類やミネラルなど亜鉛以外に有用成分がどのくらい(種類・量)配合されているのかも重要です。

 

亜鉛配合と大きく明記していないマルチビタミン&ミネラルサプリメントの中でも亜鉛が多く含まれていて、そのほかの有用成分もバランスよく配合されているものもあります。

 

亜鉛以外にもサプリメントとして摂りいれたい栄養成分はあるけれど、複数のサプリを飲むのはお金もかかるし面倒くさいという人は亜鉛のみのサプリではなくマルチサプリメントを選ばれても良いと思います。

 

〜最後に〜

 

以上、良質な亜鉛サプリを選ぶ4つの主な基準について解説しました。

 

サプリメント製品全般に言えることですが、人によってその商品が合う合わないということは必ずあります。

 

また実験などが行われ論文や研究レポートが発表されていて効果が認められている場合でも、100%求めている効果が期待できるかといえば必ずしもそうではありません。

 

まして、サプリメントは健康食品であり医薬品などの薬ではありません。

 

その分限りなく副作用のリスクはないのですが。

 

 

実際にご自身でいろいろ試してみてその効果を実感できれば、そしてこちらのサイトが少しでもその参考になれば嬉しく思います。

 

ぜひ理想の亜鉛サプリに出会えることを願っております^^

 

>>当サイトのおすすめ亜鉛サプリはこちらです<<

 

亜鉛サプリと精力に関する関係性について

亜鉛は現代の食生活では不足しがちなことが分かっています。

 

ですから亜鉛サプリメントで亜鉛を補給することは良いことなのですが、亜鉛と精力に関してどのような関連性があるかご存知でしょうか?

 

実は亜鉛は精力増強に効果的なのです。

 

 

亜鉛は精子の量を増やす効果を持っています。

 

アメリカでは性ミネラルとも言われており、メジャーなサプリメントとして販売されています。

 

精力剤に配合されている有効成分の多くは摂取すると精力増強作用があると言われていますが、亜鉛の場合だと、不足すると精力減退に繋がる、というのが特徴です。

 

ですから精力をつけるというよりは精力を維持出来るサプリなのかもしれません。

 

 

男性の精巣には亜鉛が大量にありますが、精子の製造も亜鉛が関わっています。

 

亜鉛不足になると精子量が減ると共に活動力も低下してしまうということが報告されています。

 

射精の勢いがなくなることで不妊症の原因にもなる、とも言われています。

 

 

実際不妊症のカップルの原因の3割から5割は男性側にあるとも言われていますから、亜鉛と精力はかなり深い繋がりがあると見て良いでしょう。

 

亜鉛と精力の関係で重要なものもあり、それが男性ホルモンの働きです。

 

精力増強を目指すには筋力トレーニングなどで男性ホルモンをしっかり分泌させておかねばなりません。

 

このホルモンが体内で生成されると性欲や勃起力が向上します。

 

亜鉛はこの男性ホルモンの生成にも関わっていますから、男性らしい体つきを手に入れるためにも亜鉛は必要な存在なのです。

 

 

精力増強・回復・不妊改善・妊活などにオススメなのはマカと亜鉛が一緒に配合されたサプリメントです。

 

亜鉛とマカは期待できる効果が非常に似ていますので、これらが入ったサプリメントを摂取することでスムーズに有用成分を摂取することが出来ます。

 

>>参考:亜鉛とマカの効果は?そして相性抜群の最強サプリも

 

 

色々なサプリメントが現在では販売されていますが、生殖機能の改善などに特化してどれか1つを選ぶとするなら、亜鉛とマカが一緒に摂取できるサプリメントを選んだほうが良いでしょう。

 

マカと亜鉛はそれほどまでに機能的に関係性の高い成分なのです。

 

不妊症のカップルも、男性側女性側共に亜鉛とマカを摂取することが望ましいでしょう。

 

亜鉛サプリはどんな人が飲んだ方がよい?

亜鉛サプリメントを飲んだほうが良い人とはどういう人なのでしょうか?まず亜鉛はキレイになりたい女性の味方です。

 

肌荒れ防止、髪の毛を艶やかに保つ、風邪を引きにくくする、健康であるために亜鉛サプリメントを使うのはとても有益なことなのです。

 

亜鉛には様々な効果があり、亜鉛とプラスαで様々な悩みを解決することが出来ます。

 

 

まず肌荒れに悩んでいる女性の場合、ニキビに乾燥、シワなどの肌トラブルもつき物です。

 

亜鉛は皮膚の新陳代謝を高めると共に摂取していると細胞のターンオーバーが早くなり、シミやそばかすを防止することが出来ます。

 

またメラニンの沈着を防ぐ、コラーゲン合成に作用するなど、お肌には嬉しいことがたくさんあるのです。

 

ビタミンCなど果物やジュースなども美肌のために亜鉛とプラスαで飲んでおきたい食べ物です。

 

肌のハリツヤを保ちたい女性は肉類の肝臓、ウナギなどと亜鉛サプリメントを摂取すると良いでしょう。

 

そのような目的で販売されているサプリメントもありますし、亜鉛とビタミンが一緒になっているサプリメントもあります。

 

 

また育毛に関しても亜鉛は非常に深い関与を持っていて、タンパク質から出来ている髪の毛には必須の存在です。

 

新しい髪の毛を作るための新陳代謝に関わっていますから、亜鉛が少なくなると薄毛などの兆候が現れてきます。

 

青魚などの魚介類や大豆製品、ヨーグルトなどを亜鉛と一緒に摂ることによって脳の神経細胞の働きを良くし、髪の毛を上手に作ることが出来るのです。

 

 

さらに免疫力が低下している人は病原体の繁殖を抑えたりする働きのある亜鉛が必要です。

 

ビタミンAと一緒に亜鉛を接種することで免疫力アップに繋がりますから亜鉛と一緒に摂りましょう。

 

その他にも高血糖に悩む人や妊娠中の女性など、亜鉛が不足しがちなために疾病を発症してしまうような人は亜鉛サプリメントで補うようにしましょう。

 

亜鉛はなかなか日常生活の食事で補えるのが難しいミネラルですから、サプリメントを上手に使って亜鉛を摂取しましょう。

 

亜鉛サプリの効果的・正しい飲み方について知っておこう

亜鉛サプリは薬ではないので、食後や食間など服用するときの決まりというのはありません。

 

いつでも飲んで良いというのがサプリのメリットでもあるので、神経質になる必要はないのですが、効果的な飲み方というのがあります。

 

それは、満腹や空腹などは避けるということです。

 

食べ物でお腹がいっぱいの状態というのは消化活動が盛んに行われていますが、不要物もあるため栄養素の吸収が阻害されてしまいます。

 

つまり満腹のタイミングで亜鉛を摂取しても、効率よく吸収されないので、効果を活かすことが出来ないのですね。

 

空腹であれば、亜鉛の吸収が邪魔されることはないものの、どうしても胃に負担をかけてしまいます。

 

ですので、たくさん食べたり飲んだりした後、もしくはお腹が空いているときには飲まないようにしましょう。

 

 

スムーズな吸収を促して、亜鉛の効果を十分に得るには、朝食と昼食の間ぐらいが一番理想的です。

 

このタイミングで摂取すれば、日中に消費される亜鉛を補うことができるので、酵素の働きもサポートして活動的な1日を過ごせます。

 

ただし、亜鉛の効果を高めるためには、他の栄養素も必要になります。

 

どんな栄養素にも言えることですが、一つの栄養素を単体で摂ってもうまく吸収されませんし、十分な働きもしません。

 

栄養はあらゆる成分同士が相互にサポートしあって効果を高め合うので、亜鉛を摂るときには他のビタミンやミネラルも一緒に摂取するのが効果的です。

 

 

正しい飲み方としては、ミネラルウォーターやぬるま湯で飲むということが重要になります。

 

たまに仕事の合間にお茶やジュースでサプリメントを飲んでいる人がいますが、こういった飲み物で服用すると、飲み物に含まれる成分によって亜鉛の効果が薄れてしまいます。

 

お茶にはミネラルが含まれていますが、それでも缶やペットボトルなどのものは保存料や着色料など添加物が含まれています。

 

添加物は栄養素の吸収を阻害したり、働きを低下させてしまいますから、亜鉛サプリは必ずミネラルウォーターのような添加物が入っていないもので飲むようにしましょう。

 

亜鉛の特徴まとめ

亜鉛サプリ商品は健康食品ですので薬局(ドラッグストア)などでも販売していますし、楽天市場やAmazonプライムなどのネット通信販売(通販)でも簡単に購入することができます。

 

亜鉛は人にはなかなか他人に相談しづらい悩みの解決に役立つミネラルです。

 

亜鉛は食品で言うと牡蠣に多く含まれています。

 

 

亜鉛は脳の神経伝達物質の合成を助けます。

 

そして髪の健康維持にとっても大切な必須ミネラル成分です。

 

抜け毛や初期脱毛が気になる人や育毛に力を入れている人は是非積極的に亜鉛を摂りいれていきたいところです。

 

 

また、体の中で亜鉛は脳の神経伝達物質の合成に使用されますので、亜鉛が不足すると精神的に不安定になったりイライラしやすくなってしまう恐れがあります。

 

人はストレスを感じると体の中で亜鉛の消費量が上がるといわれています。

 

そしてさらに体内の亜鉛が不足してストレスが大きくなるという悪循環にもつながってしまいます。

 

 

円形脱毛症の原因の一つはストレス物質ともいわれていますが、髪にも良いとされる亜鉛はまさに理想的な栄養素です。

 

 

ちなみにイソフラボンと亜鉛は一緒に摂取していいのか?という質問・疑問がネットを見ていて多かったのですが全く問題はありません。

 

また、セレンも亜鉛と相性が良いミネラルの一つです。

 

 

亜鉛はアルコールの過剰摂取と共に、喫煙(タバコを吸うこと)によって多く使われるといわれています。

 

また、精子にも亜鉛は多く含まれています。

 

さすがに男性パワーの象徴、性ミネラル(セックスミネラル)といわれるだけありますね。

 

 

以上のことから禁煙をしたりオナ禁をしたりすることで体内の亜鉛消費量を抑えられると考えられています。

 

毎日の健康維持のために積極的に亜鉛を摂取するとともに体内の亜鉛の消費を抑えることも大切なのです。

 

 

亜鉛サプリで日々の健康値を高めていきましょう!

 

その他の人気亜鉛サプリメント

 

マイシード-亜鉛配合-for Men

 

妊活男性に最もおすすめの亜鉛サプリ

妊活中の男性に最適な成分を贅沢にバランス良く配合したサプリメントです。亜鉛も十分に配合されていて安全性も抜群、口コミでもかなり高い評価をうけています。妊活男性のみならず、若いころの活力を取り戻したいという方すべてに最適な成分配合サプリとなっていますので是非一度チェックしてみてください!

 

↓初回半額↓

 


 

贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα

 

生ガキ181個分の栄養が一つに

広島県瀬戸内海で摂れた牡蠣でつくったサプリメントです。亜鉛たっぷり牡蠣のエキスだけでなく、マカや高麗人参もプラスされて男性女性共に必要なエネルギー源となってくれます。1日分(3粒)で亜鉛16mgを取ることができるので忙しい人にもおススメ。元気になれる栄養素をしっかり補ってくれるのでこれ一つで安心です。

 

↓送料無料 80%OFF↓

 

 

 

カキプラスZ

 

牡蠣のエキスに加えて、必須ミネラル亜鉛、ブルーベリー葉エキス、黒ゴマエキス、ウコンエキス、ビタミンB群を配合した贅沢なマルチサプリメントです。バランスよく体にいい成分が入っているので他のサプリはいらないです。1日4粒でいいので、食事の後や気が向いた時に気軽に飲めます。

 

↓送料無料 23%OFF↓

 

 

 

DHC 亜鉛 30日分

DHC 亜鉛

 

DHCの亜鉛サプリは1日1粒で亜鉛が15mg摂取することができ、さらにクロム60μg、セレン50μgを同時に摂ることができます。また1日あたり10円以下で続けることができますのでコスパに優れたサプリメントといえます。

 

 

 

 

ディアナチュラ 亜鉛14mg

ディアナチュラ 亜鉛

 

アサヒのサプリメント、ディアナチュラの亜鉛14mgはその名の通りひと粒で亜鉛を14mg摂取することができます。そのほかに銅を0,6mg、セレンを23μg摂取することができます。

 

 

 

ネイチャーメイド 亜鉛

ネイチャーメイド 亜鉛

 

大塚製薬ネイチャーメイドの亜鉛サプリメントです。1日あたり亜鉛を10mg摂取することができます。DHCやディアナチュラの亜鉛サプリとと並びコスパが良く人気のあるサプリメントです。

 

 

 

ファンケル 亜鉛&植物性ツイントース

ファンケル 亜鉛&植物性ツイントース

 

FANCLの亜鉛サプリメントで、1日に15mgの亜鉛が摂取できます。さらにミネラルの吸収を助けるファンケルの独自成分「植物性ツイントース」や葉酸、ビタミンB2、セレン、クロムが配合されているとてもお得な亜鉛サプリです。

 

 

 

小林製薬 亜鉛

小林製薬 亜鉛

 

小林製薬の亜鉛サプリは1日目安量(2粒)あたり16mgの亜鉛が摂取できます。またセレンとクロムがそれぞれ60μg配合されている高機能サプリメントです。

 

 

http://亜鉛サプリなら.com/